交通安全振興機構は「交通事故のない安全な社会の実現」を目指し、
国民の交通安全の向上に寄与することを目的とする財団です。
交通安全振興機構は「交通事故のない安全な社会の実現」を目指し、
国民の交通安全の向上に寄与することを目的とする財団です。
Previous slide
Next slide
熊本兼佐敷小学校「326と熊本県警みまわり隊による交通安全講話」
新着情報

住民票に旧姓が併記されると、 マイナンバーカードや公的個人認証サービスの署名用電子証明書にも旧姓が併記されます。下記リーフレットをご参考ください。 02_旧氏併記に関するリーフレット(両面)

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律の一部を改正する法律(令和3年法律 第56号。以下「改正法」という。)が令和6年4月1日から施行され、事業者による社 会的障壁(障害がある者にとって日常生活又は社会生活を営む上 […]

【お知らせ】 デジタル基本法改正に伴う運転代行適正化法改正にかかるパブリックコメントについて、 e-GOVパブリック・コメント の webサイトに 掲載されておりますので お知らせします 。 以下のURLよりご確認くださ […]

警察庁・国税庁・デジタル庁より   マイナポータル連携等を活用した確定申告・年末調整のお願いが届いております。 下記の周知依頼の案内をご覧いただいてマイナポータルやe-tax・年末調整控除申告書作成用ソフトウエ […]

この指針は、労務費、原材料価格、エネルギーコスト等のコストのうち、労務費の転嫁に係る価格交渉について、 発注者及び受注者それぞれが採るべき行動/求められる行動を「12の行動指針」として取りまとめたものであります。 これに […]

  本年10月1日から消費税のインボイス制度(適格請求書等保存方式)が開始され、事業者の方々におかれては実務上において様々なご対応をいただいていることと存じます。 インボイス制度の円滑な定着に向けて、下記資料の […]

交通安全振興機構は「交通事故のない安全な社会の実現」を目指し、
国民の交通安全の向上に寄与することを目的とする財団です。